黄金の入れ歯で食べる喜び|新小岩駅 審美歯科 早川歯科医院

黄金の入れ歯で食べる喜び


白金加金の部分入れ歯です。

上は仮義歯1個、下は4個作りました。

金属床を作る時は仮義歯は多くても2個ぐらいでやっていますが今回は4個も作って
しまいました。
歯肉が紐状になってそれが動くため、仮義歯使用中痛みが消えなかったためです.

3個目の仮義歯で傷が消えなかったので、これはまずいと思い、原因を考えた。
普通は粘膜負担の印象を取りたいために3番のクラスプにはレストを付けないで
仮義歯をつくり最終義歯にレストを付けているがこの場合は仮義歯にも付けるべきとの結論。
それだけ、歯肉が柔らかいと言うことです。
4個目にキャストクラスプでしっかりレストを付けたら患者さんもにっこり。

3月から7月まで治療回数は36回。
最終義歯の型取りまでこれだけ時間をかけたので黄金の入れ歯はほとんど調整せず、
翌日で終了。自分の力を出し切りました。

 

新小岩 早川歯科

今日の入れ歯


葛飾区で審美歯科に関するご質問はお気軽に

審美歯科ご相談フォーム

審美歯科に関するご質問は下記フォームからお気軽にお問い合わせください。どのような内容にも分りやすくお答えします。1度来院されてお口の中を見せていただければ、より詳しいご説明もできますので、定期検診を兼ねてご相談ください。ご予約の際「審美のホームページ見た」とお伝えいただければスムーズにご案内できます。

お名前*

メールアドレス*

ご質問内容

ブログ監修:院長/早川 康明
運営サイト:入れ歯専門サイト
運営医院:歯科治療全般のことなら

診療時間/曜日
10:00~12:30 × ×
14:00~19:00 × ×

:土曜の午後診療は13:30~15:00となります
×:休診日は木・日・祝日です

医院マップ

〒124-0024 東京都葛飾区新小岩1-44-3
TEL:03-3655-0301

▲ トップページに戻る