歯の汚れを落とすクリーニング

歯の汚れを落とすクリーニング

美しさは口元から

美しさは口元から

服装や髪型など、外見に気を配る方は多いと思います。人の第一印象は外見と話し方、態度で決まります。そして意外と知られていないのが口元です。人は目を見て会話をしますが、ずっと相手の目を見ているわけではありません。以外に口元を見ています。笑顔の素敵な人は相手に好印象をもたれますが、あまり笑わない方、口元を手で隠してしまう方などは良い印象をもたれにくいと言われています。

歯のエステ PMTC

歯のエステ PMTC

PMTCとは、日々の歯磨きで落としきれていない口臭や虫歯の原因となる汚れを、歯科医院で行う専門のクリーニングのことを言います。奥歯や歯の裏側、歯の隙間などの磨き残しをキレイにします。

PMTCの流れ①

PMTCの流れ①

クリーニング前の歯の状態です。
歯の汚れは日々の飲食や喫煙などで少しずつ着色していきます。汚れは歯磨きだけでは完全に落としきれないのでPMTCが必要となります。

PMTCの流れ②

歯の隙間などの汚れを落としていきます

歯の隙間などの汚れを落としていきます。

PMTCの流れ③

微粒子研磨ペーストを使用し、歯の表面や根元の部分を回転ブラシなどでキレイに磨き上げます

微粒子研磨ペーストを使用し、歯の表面や根元の部分を回転ブラシなどでキレイに磨き上げ、歯の本来の輝きを取り戻します。

PMTCの流れ④

微粒子研磨ペーストを洗い流し、虫歯予防のフッ素塗布を行いクリーニングは終了です

微粒子研磨ペーストを洗い流し、虫歯予防のフッ素塗布を行いクリーニングは終了です。
歯磨きだけでは落としきれない汚れをそのまま放置しておくと、バイオフィルム(キッチンの三角コーナーのヌメヌメと同じ細菌の塊)がお口の中で繁殖し、虫歯・口臭の原因となってしまうので、定期的にクリーニングを行うことをお勧めします。

 

 

新小岩 早川歯科

▲ トップページに戻る